噛み合わせ治療

噛み合わせが全身に及ぼす影響をご存知ですか?

噛み合わせを整えることで、全身疾患の症状が改善することがあります。原因がわからない慢性的な肩こりや腰痛、頭痛、手足のしびれなどでお悩みの方は、 もしかしたら噛み合わせに問題があるかもしれません。練馬区の歯医者「梅田歯科クリニック」では、噛み合わせの治療に力を入れています。気になる症状がある方は、一度当院で噛み合わせのチェックを受けてみませんか?

噛み合わせが関係する症状

「口が開かない」「音が鳴る」「顎が痛い」

「口を大きく開けられない」「口を開けるたびにとカクカク音が鳴る」「顎が痛い」などの症状がある方は、顎関節症かもしれません。放っておくと口を自由に開けたり閉じたりすることができなくなることもあるため、噛み合わせ治療が必要です。

慢性的な肩こりと顎関節症

噛み合わせがずれてしまうと、頭部を支える肩から首にかけての筋肉に過度な負担がかかります。そのため、慢性的な肩こりや首の痛みを感じるようになります。 また、噛み合わせが原因で頸椎(けいつい)が歪み、痛みを感じる場合もあります。このような症状は、噛み合わせを治療することによって比較的簡単に改善できるかもしれません。

鬱が改善? 顎のずれが及ぼす意外な影響

噛み合わせが悪いと、全身の倦怠感や偏頭痛、自律神経の不調などを引き起こす原因になることがあります。実際、鬱(うつ)状態で心療内科に通われていた患者様が、 噛み合わせを治療したことで頭痛が解消し、鬱の症状が軽減したという話もあります。

噛み合わせ(顎関節症)治療

噛み合わせは単なるお口の問題にとどまらず、全身に大きな影響を与える可能性があります。 「たかが噛み合わせ」と考えるのではなく、「全身の健康を左右するもの」と考えて治療に取り組みましょう。

認定医による確かな治療

当院では、患者様に安心して治療を受けていただけるよう、顎咬合学会の認定医による噛み合わせ治療を行っております。 顎の痛み、噛み合わせなどに関する不安やお悩みなど、お気軽にご相談ください。難症例にも対応いたします。

基本健診の噛み合わせ検査

当院の基本健診では、「フェイスボウ」などを用いた正確な咬合検査を行います。フェイスボウは「フェイスボウトランスファー」とも呼ばれ、患者様の顔に装着して使用する検査器具のこと。 身体や頭蓋の中心軸と上顎や下顎などの位置関係を正確に計測できます。

姿勢や噛み合わせに歪みがあると、体や頭蓋の中心と顎の中心がずれ、中央で直角に交わらなくなります。 フェイスボウは歯の角度の再現にも役立ち、きちんと噛み合わせられる技工物を作製できます。合わない被せ物や入れ歯は食事の際の違和感だけでなく、 全身のバランスを崩し、肩こりや腰痛などのさまざまなトラブルを引き起こしかねません。「梅田歯科クリニック」は、患者様がいつまでも食事や会話を楽しみ、 健康を維持できるよう、精度にこだわった噛み合わせ治療をご提供いたします。

肩こりや腰痛、頭痛などは、噛み合わせが原因かもしれません

35.74925238064935,139.6553461349182

35.7495136,139.655668